日々のこと

内向思考型retireの日記

冬眠

冬至寒い眠い

寒くて白くて低くて停滞している

ひたすら冬眠モード

生物として自然な状態だ

今が極陰で、

これから春に向かって陽になっていく

冬は得意じゃない

立春まで低空飛行を続けよう

他の生物も静かに春を待っている

冬がある国とない国は違う

南国育ちの人に冬は辛い気がする

命のリズムが変わる感じ

逆にずっと夏でも辛い

春夏秋冬で一つのサイクル


年を取ると春の有り難みが増す

無事に冬を越えたと思う

空が低いと時間が長く感じる

雨の日みたいな

冬休み中は息子実家泊だから

ひたすら一人+ピー

たまに父が食べ物を持って来る

私も実家に食べ物を貰いに行く


人である状態は、大海の一滴だ

意識の永遠の旅の途中のほんの一瞬

人の次の状態が楽しみだと思う

体という制約もない

時間も空間もない

ゲームにはルールや制約が付き物だ

でも別にゲームを続けなくてもいい

ゲームを始める選択も終える選択もある

強制的なリセットが自殺なんだろう

フィンランドやブータンは

幸福度も高いけど自殺率も高いのか..

折角ここまで生きたから

最後まで見届けよう


今日も布団で冬眠しまふ