日々のこと

日々の徒然

感情は不思議だ

感情はどこから来るのか

思考や解釈から来る

ポジティブなもの

喜び・解放・感謝・充実..

ネガティブなもの

恐れ・絶望・嫉妬・倦怠..

感情だけは存在し得ない

それを感じる主体がないと


人は毎日色々な情報を取り入れて

考えたり感じたりする

一番怖いのは記憶

ふとしたきっかけで思い出しては

嫌な気持ちになる

記憶は古くても感情は今ここのもの

トラウマとかもそうだと思う

人に記憶は要らないと常々思う

生存に必要かな


同じ事を繰り返さない為に必要なのか

でも一度学んだら、もう良くないか?

結構しつこい

私は今幸せだ

記憶がなければもっと幸せかな

比べる過去がなければ

幸せかどうかわからないのか


仕事が嫌だったから

一人になりたかったから

邪魔されたくなかったから

今一人で幸せだと思うのかも

その辺はよく分からん

人工知能に感情はあるのか

あるとしたらどこで感じてるのか

感情のメカニズムが解明したら

記憶に伴う感情を

書き換えるとか出来そうだ

情報→思考→感情→記憶のループ


最近思うのは

もう人じゃなくてもいいよな、と

他人もそうだし、自分もそう

いつまで人生ゲームを続けるのかな

ゲームが終わるまでは止められないルール

だから今日も続ける

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。