日々のこと

日々の徒然

脳内ナノテクノロジー

外の空気は気持ちいい

ひんやり澄んでて植物の匂い

冬は特に換気をしないと空気が籠る

家から出なくても窓を開けて

深呼吸するとリフレッシュ出来る

テレビの人体の番組が面白い

細胞の動きを可視化出来る

医療の進歩はすごい


脳内のナノテクノロジーで思考や記憶も

可視化出来る可能性が高いらしい

思考→言語化→アウトプット→送信

の流れが変わると面白い

PCに直に脳内情報をダウンロードする

手紙電話メールSNSと

変化してきた伝達手段が更に変わる


現象化の前段階の思考が見えるといい

感情の色が見えるとか

喜び悲しみ後悔希望..そんな色達

体も脳も仕組みと成り立ちが分かれば

現実に応用して生きやすくなる

人のリアタイムな思考は面白い

この時代を生きて日々何を考えて

どう感じているのか

思考の集まりが世界を創るから

その傾向からこれからの流れが見える


ロボットAI テクノロジーは興味深い

ネットが生活を変えたように

それらも人の暮らしを変えるだろう

例えば脳内で繰り返される

記憶という映像を可視化して

公にしたら面白い

今まで見ることの出来なかった

自分や人の記憶を見られる

思考と感情に体は要らなくなる

脳内ナノテクノロジーの分野は

本当に興味深い

人とテクノロジーの融合は

人の定義を根本から変え得る

生きてる間にどこまで進化するかな

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。