日々のこと

日々の徒然

ゲームのような

愛とは何だろう

全くピンと来ない

そこには自己犠牲が伴う

恋愛はゲームやごっこに似ている

物に対する愛情は余りない

両親はどんな時もサポートしてくれる


自由に対する愛はあるのかも

愛というか執念かな

見返りを求めず、自己犠牲を厭わない

これは中々出来ない

見返りは求めるし、自己犠牲は嫌だ

人と会う時間が勿体ないと思う

自己愛とも違う気がする

生きてても分からない事だらけ


自分との接し方も難しい

まして人は尚更

でも恋愛初期のキラキラ感は面白い

倦怠期や別れが付き物だけど

人相手はもう面倒だとも思う

ずっと自由の為に走って来た

少し思考のやり取りをしてもいい

そろそろ春だし..

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。